こんにちは!こんばんは!女性営業マンとして日々奮闘している「なっちゃん」です!

営業マンになってから女性が少ないせいか同性の友達に、営業マンの1日のスケジュールってそんな感じなの?と聞かれることがあります。

女性でも男性でも1日のスケジュールはさほど変わりませんが、今回は20代女性営業マンの1日のスケジュールをご紹介させていただきます。

営業職に興味がある方、これから営業職に就く方、営業マンの方もこんな動き方もあるんだな。と、参考にしていただければ幸いです。

営業マンの1日のスケジュール

業種によって違いもあると思いますが基本的な流れは同じ事が多いと思いますので、私個人の勤務体制にはなりますが、営業マンの1日のスケジュールの流れを知っていただければと思います。

内勤の日や、営業会議の日、直行直帰の日もありますが、今回は朝出社して、夕方帰社、そしてその後までの流れをご紹介させていただきます!

起床

朝は早く起き、時間を有効に使う事をおススメします。

ギリギリに起きてバタバタ準備をして職場に向かっての頭は働きません。

朝のニュースには情報がたくさんありますのでトレンドをチェックしたり、リフレッシュの為に散歩をしたりランニングをしたりと、少しでも早起きをし自分の好きな事をして、体も脳も確実に活性化させてから出勤するようにしましょう。

8:20 出勤

基本は8:30出勤なのですが、朝の10分間で社内清掃を行うため弊社では8:20出勤となっていますが、8時にはもうほとんどの社員が出勤している事が多いです。

朝礼までは
出勤→昨日の報告整理→本日の業務内容を確認→社内清掃→朝礼

このような流れで行っています。

営業職では、朝一でアポイントがある場合や遠方のアポイントの場合、会社には出勤せずに直行する事も多いです。その場合弊社では、朝礼後に電話で個人的に報告や情報を交換していました。なんにせよ営業マンは一人での行動が多い為、コミュニケーションを取る事はとても大切です。

8:30 朝礼とミーティング

掃除が終わり、朝礼とミーティングが始まります。

  • 昨日の報告
  • 本日の予定
  • 今週の予定(月曜日のみ)
  • 今週の報告(金曜日のみ)

内容は上記をベースに1人1人が挨拶し、状況の報告ををする流れです。

通常の朝礼は短いですがそこから話が脱線していき延長され、ミーティングのようになる事も多いです。朝礼は社員の人数にも関係してくるところなので、各企業によって内容も時間も変わると思います。

9:00~9:30 営業スタート

朝礼、ミーティングが終わるとそれぞれ今日の業務の確認をし営業がはじまります。

この時間帯はテレアポで新規顧客開拓や、既存の顧客とのメールの確認の連絡を行う事が多いです。業界にもよりますが、大体の営業職は午前中にアポイントを作り午後は商談に向かうという流れがベストと言えます。

アポイントが取れないと午後も外出することなく事務所でテレアポをし続ける事になりますので、できる限り多くの件数に電話をかけアポイントを取得する事が大切です。テレアポが苦手な方はとにかく練習あるのみです!

11:00 午後の準備

二時間ほど集中してテレアポをし午後は外出し訪問するため、お昼までに既存の顧客へのメール対応や、午後の訪問に必要な資料や提案書をまとめ準備をします。ここでアポイントが取れていないと、この時間も午後もひたすらテレアポになってしまう事も…

  • 名刺の枚数
  • パンフレット部数
  • 提案書の内容

など、忘れ物が無いようしっかり確認しましょう。

どこに向かい、帰社は何時になるか。遅くなるようなら直帰をする事になるのでそれも必ず報告します。そして最終的に午後の予定を確定させ上司に報告し、これで午後は外出となります。

12:00 お弁当タイム

営業マンはテレアポ中いきなり新規開拓で訪問が決まったり、既存の顧客に呼ばれたりすることがあるので、お弁当を作っても外出してしまい外では食べれない。となってしまう可能性があります。

今日はパワーポイント作成や見積書、提案書の作成で、完全に社内で作業をする必要がある日はお弁当を持っていっていましたが、基本的に私は外で食べるかコンビニで購入するという形でした。栄養バランスには気を付けましょう!

アポイントの時間によっては12時にお昼ご飯を食べれない事も多々あるので、営業マンは食べれるときにサッと食べる!が基本です。

13:00 外出、訪問

午後は【アポイントが入っていれば外出し訪問。】【入っていなければ引き続きテレアポ】となります。業種によりますがアポイントがなくても担当地域に飛び込み訪問をする事もあると思います。

弊社では午後のアポイントは、13:00、15:00、17:00で1日3件を目標にアポイントを取っていましたが、毎日毎日そんなに時間きっちりアポイントが取れる事はなかなかないのが現実です。

その際には、電話が繋がらなかった顧客先へ飛び込み訪問をしたり、営業車の中で空き時間にテレアポをしたりします。1人で行動している場合は空き時間を利用し、上司や同僚に電話をし情報を確認したり状況報告をするなど、コミュニケーションを取るのも大切な事です。

18:00 終礼

基本的には18時頃には会社に戻り終礼を行い終了となります。本日の全体実績の報告と明日の予定の確認などを行います。

弊社ではほとんどの営業マンが午後外出したら直帰する事が多いため、あまり終礼は行わずその分朝礼でしっかりと確認や報告をする形が多いです。

まだやる事がある場合残業し行わなければいけないのでなるべく残業をしたくない私は、週に1回内勤Dayを決めてその日に資料作成、見積書、顧客リスト作成など訪問以外の仕事を行うようにしていました!

次の日の営業準備

最後に、その日の整理や次の日に備えての準備をしてから帰社します。

  • テレアポのリストを準備
  • 次の日のアポイント先の情報収集
  • 次の日の資料やパンフレットなどの用意
  • 日報、週報、報告書作成

夕方18時以降にアポイントが入る可能性は低いので、上記の作業を前の日にしておく事で次の日いきなりのアポイントでも行動できるようになるので、この準備はしておく事をおススメします。

この業務が全て終われば、「今日も一日お疲れ様でした!」帰宅します!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は20代女性営業マンの1日のスケジュールをご紹介させていただきました。

基本的に無駄な残業や、付き合い残業は控えよう!という社内方針なので自己管理をしっかりし、日々目標に向かって営業活動しています。

営業職に興味がある方、これから営業職に就く方、営業マンの方にも参考にしていただければ幸いです。