こんにちは!こんばんは!女性営業マンとして日々奮闘している「なっちゃん」です!

営業マンとして頑張っているそこのあなた!!

営業の自由とは何でしょうか?

自由だから営業マンになった方もいてるのではないでしょうか?

なかには忙しく走り回っている営業マンもいてますよね。

上記の違いについて考えたことはありませんか?

自由に働ける営業マンにぜひ成長していきましょう。

最後までどうぞお付き合いください。

営業の自由とは?

外回りで出ている分、多職種よりは比較的自由ではありますが、すべてが自由というわけではありません。

  • 目標数字のノルマ
  • アポイント
  • 社内で依頼された仕事
  • 書類作成等の事務作業
  • 翌週の準備

などやらなければ行けない仕事も多いので、自由な感じはないです。

最近では、社用携帯やPCにGPSがついていて、履歴や今どこにいてるかなどをチェックしている会社も出てきています。

かなり昔に比べると自由度は時代の変化とともに減っていますね。

ただ、やることさえやっていれば自由な時間はその他の職種よりも多いですよ。

忙しい営業マンとそうでない営業マンの違い

忙しい営業マンとそうでない営業マンがいてますよね。

周りに思いつく人いてないですか?

本当に忙しい方もいてると思いますが、大半は自分自身で忙しくしている方がほとんどです。

人間は忙しいと思っていれば体も錯覚して、動いてしまいます。

忙しくしていると損してるかもしれませんよ。

「あの人忙しそうだからこの仕事は他の人にお願いしよう」などともしかしたらチャンスになる仕事を逃してるかもしれません。

同じ仕事をするのであれば、効率よく、自由な時間もある働き方をしたいですね。

どうしたら自由度をあげられるか?

決して営業マンにサボってほしいわけではありませんが、せっかくなら自由な時間のある働き方をしてもらいたいです。

そこで、どうしたら自由度があげられるのか気になりますよね。

  1. 仕事の優先順位をつける
  2. 仕事の振り分け
  3. 無駄な業務の見直し

この3つをやっていくことで時間的に自由な時間を生み出すことが出来ると思います。

仕事の優先順位をつける

忙しいときっていくつもの仕事を同時に抱えてしまいますよね?

すべての仕事を同時進行しようとすると、ミスが増えたり、より時間がかかり非効率的です。

期日順や重要度などで必ず優先順位をつけてください。

優先順位をつけることで、いま目の前の仕事に全力で取り組めるため効率的かつミスが少なくすすめることが出来ます。

仕事の振り分け

会社で勤務している以上、一人で行っているわけではないですよね?

お願い出来るところは他人の協力を得ましょう。

仕事の割り振りもとても重要です。

任せるものはまかせてしまって、自分の仕事に打ち込みましょう。

もちろん任せた仕事のフォローはしてくださいね。

借りれる他人の力はぜひ借りてください。

逆に他人があなたの力を必要としているときは、貸してあげてくださいね。

無駄な業務の見直し

毎日が忙しいと思っている営業マンは、なにかと無駄な業務をしている場合が多いですので、見直してみてください。

例えば、上司への報告などでも、同じような内容をいくつかの資料で作成してなどよくあると思います。

それを一つにまとめるだけでも業務を減らすことが出来ますよね。

仕事をしていると意外といらないような業務も多くありますので、それを見つけて減らすことをおすすめします。

自由とは?

自由とは何でしょうか?

自由(じゆう)とは、他人からの強制・拘束・支配などを受けないで、自らの意思や本性に従っている[1]ことをいう。哲学用語。

引用先:Wikipedia

営業職もすべてにおいて自由と言うわけではありません。

私の考える本当の自由とは、お金、時間、健康、ともに過ごす仲間がいて初めて自由と言えるのではないかと思っています。

会社員でこのすべての自由を手に入れることは難しいでしょう。

ただ、効率的に仕事をこなすことで、時間内仕事を終えることができれば、時間的に余裕を生み出すことが出来ますね。

まとめ

外回りで自由にみえる営業マンも全てにおいて自由ではありません。

業務を見直し、効率的に成績を上げていれば、外回りの合間を自由に使えたりしますよね。

目の前の仕事を効率的にこなし、成績をあげているとおのずと自由な時間は生まれてくると思います。

長く働いて生まれてくる副産物だと思ったほうがいいと思います。

自由な営業マンになれるよう頑張っていきましょう!!

最後までお付き合いいただきありがとうございます。